2009年05月07日

ブログドラマ「不動産はじめてものがたり」第6話  〜『マンションと一戸建ての利点って?』

白いマーガレット一戸建てを検討し始めた仙台在住30代夫婦のものがたり。

〜登場人物〜
夫、たまお 〜30歳。WEB会社の営業。口の達者なせっかちさんで、感情豊か。
妻、ともみ 〜30歳。専業主婦で妊娠8ヶ月目。きれい好きで穏やか。

〜前回までのあらすじ〜
マンションと一戸建て、どちらがいいのか悩むふたり。
土地が残るかどうかが特に気になるみたい。。。

【第6話】

たまお 「マンションにも土地はつくの?」 
ともみ 「うん。住居者で割った分だけの権利があるみたい。
     だけど、建て壊しの時に相殺って考えた方がいいみたいよ」
たまお 「そっか。。。マンションの利点は
     駅に近いなど好立地、庭など管理の手間がかからない、
     好立地なので貸す事も比較的容易、、、ってとこかな?」
ともみ 「そうね。逆に、一戸建ての利点は
     建物の価値が無くなっても、土地が残る
     管理費、駐車場代がかからない、
     私たちの城☆で自由だから、建て増しとかも出来るってことね」
たまお 「ライフスタイルによるんだね。
     あとは価格、支払い能力かあ。。。」
ともみ 「そうね。。。まず、私たちの理想のライフスタイルを考えてみましょうよ☆」
たまお 「お! それはいいね!^^」 (第7話につづく)
posted by たまお at 17:35| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。